« 重なるときは | トップページ | ヨネ笑う »

2014年5月 8日 (木)

山菜は

田植え前のお楽しみ

地元の農家さんでは、山菜が食卓に並ぶと、「そろそろ田植えの時期が来たかぁ」って思うそう

です。自然と共に生かされているのね。自然を味覚でも、楽しむ生活が送れることに感謝happy01good

2014_0507_203215-IMGP2865 2014_0508_203127-IMGP2872

天ぷら:ヨモギ・フキの葉・フキノトウ
自家製ホウレンソウ
ワサビの醤油漬け

コーレの卵とじ
コゴミのおひたし

和食

自家製ホウレンソウは、甘くて、ホウレンソウの香りが強く、軟らかくて美味しかったわ。

和食

コーレの卵とじを食べると、諏訪郡の春の味覚を味わった気持ちになれるのは、信州に引越し

してきた年の春(西茅野のアパートに住んでいたころ)、大家さんからコーレをお裾分けしていた

だき、地元の食べ方を教えてもらった、思い出の味だからかなぁ~shineshineがっかりしまった大事なこと

を忘れていました。まだ、庭にコーレを植えてなかった。庭にコーレがない・・・まだまだ、信州人

に、なりきれていませんね(笑)

budしばらくぶりに畑1号(市民農園)の様子を見に行くとupupup

2014_0507_141525-IMGP2856 2014_0507_141541-IMGP2857
2014_0507_141556-IMGP2858 2014_0507_141809-IMGP2859

ニンニク・タマネギ・ホウレンソウ・スナップエンドウたちが、力強く元気に大きくなっていました。

ボチボチと畑2号の準備も進めていますウインク種から育てた苗たちです。bud

写真だと判りずらいけど、小さな可愛い、トウモロコシの芽が出ました。昨年、「木漏れ日」さんに

トウモロコシは、収穫を長く楽しめるよう、時期をずらして育てるとよいと教えてもらったことを参考

にして、第1弾:ポットで苗を育る。第2弾:種から地下植えで育てようと思っています。そして今年

は絶対、ハクビシンに食べられないよう防除対策怠りませんよgood

2014_0508_163123-IMGP2868

裸んぼうだった木々が、緑の葉っぱの洋服をまとうようになると、森から躍動を感じます。

突然あわただしくなり、アップアップのヨネですが、ひとつひとつ片づけるしかありませんねウインク

え~と、今ごろですが、やっとノーマルタイヤに交換しました。今冬の厳しい冬の間中、スタッ

レスタイヤは、ヨネを守ってよく頑張ってくれました。お疲れさまheart02しばらく休んでね。

2014_0507_173847-IMGP2861

なにか困ったことがあると、不思議なんだけど、す~っと、どこからともなく助けてくれる人が現れます。

ヨネ夫婦は、本当に幸せ者です。

« 重なるときは | トップページ | ヨネ笑う »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山菜は:

« 重なるときは | トップページ | ヨネ笑う »

マンガニュース

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ