« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

数日の留守中に

季節が移り変わったようです。たった5日、留守にしている間に、雑草はニョキニョキ、

ハチの巣の数は増えて、だいぶ大きくなってるeyeあれ~れれれ~土間でアリ発見。

畑では野菜の苗も、ひとまわり大きくなり逞しくなったようですlovely

庭のお花もキレイに咲いています。チャイブの小さな可愛い紫色の花が咲き、花豆・

白豆も新芽が出てきました。ただいまぁ~

ジャガイモ

チャイブ

白豆

2014_0528_174614-IMGP3098 2014_0528_141053-IMGP3095 2014_0528_141011-IMGP3093

心配だった水やりも、予報とおり雨が降ってくれて助かりました。さあ~てと上京中、

ヨネは何をしていたかといいますとnotes

旦那くんのお友だちのFujitaさん家に遊びに行ってきました。Fujitaさんは何でも作っ

ちゃう器用な人なんですよ。ロケットストーブもFujitaさん作です。写真を撮り忘れてし

まったのが残念winkイチゴは数個の苗から、「ライン」って方法でカブを増やして、今で

はイチゴ農園のようです。すごいなぁ~イチゴは丈夫だから簡単だよってFujitaさんは

言うんですよ。イチゴ作ってみようかなぁ。そら豆も、もぎたては軟らかくて甘いgood

イチゴ

イチゴ

そら豆

2014_0525_121359-IMGP3061 2014_0525_121438-IMGP3062 2014_0525_121731-IMGP3065

Fujitaさんが、おもしろいお店に連れて行ってくれました。牛舎を改装したお店です。

コンサートや落語の寄席などのイベントもあるそうです。があふれていました。

こんなお店が近くにあったら、いいのになぁ。。。

2014_0525_142115-IMGP3071 2014_0525_142048-IMGP3069
2014_0525_142958-IMGP3076 2014_0525_142621-IMGP3073

そして、今年も行ってきました。小学5年生の甥の運動会の応援(おばちゃんバカです)

家族そろって食べるお弁当は、なによりのご馳走です。騎馬戦と紅白対抗リレーは、

今年も盛り上がりましたよ。大接戦の末、紅組が勝利しました。おめでとうbell

2014_0524_143233-IMGP3053

2014_0524_113532-IMGP3040 2014_0524_141200-IMGP3048
2014_0524_120716-IMGP3042 2014_0524_122843-IMGP3044

今回もてんこ盛りの数日だったなぁ~。

今朝、ゆっくり実家の庭を見てみると、柿の木には、小さな柿の実が生っているではあ

りませんか。一重のバラの花もキレイに咲いていました。あわただしい数日だったので、

柿の実とバラの花を見ていたら、少しホッとすることができましたスマイル

ホッとするのもつかの間・・・

2014_0528_092734-IMGP3085 2014_0528_093021-IMGP3090

明日、5月29日(木)は大安吉日ウインクイイことあるんですよ。そのために今日、原村に帰ってきました。

 

2014年5月23日 (金)

雨降りのあとは

野菜の苗だけでなく、雑草たちも一気に大きくなり、さらに頑強になるようです。

そして、虫の動きも活発になるとは。。。

雨が降る前、あちらこちらの畑で、刈払機による雑草刈りがさかんでした。たんぽぽ

(ビックリするくらいタンポポがいっぱいなので)の綿毛がいっせいに飛び出すまでに、

刈っておくのかな?と思っていました。が・・・

crying

雨降りあとの畑に行ってみると、なんとsweat01雑草刈りをおこなっていない畑では、

小さが大量発生coldsweats01(小さくないなぁ~中くらいの大きさ)

畑1号

畑2号

2014_0523_125219-IMGP3038 2014_0523_120407-IMGP3029

心なしか畑1号が、2号と比べると、お上品にみえる(笑)

さぁ~どちらの畑に、黒い小さな(中くらい)虫が大量発生しているでしょうかsign02

天使畑1号:少しは発生していますが、気にならない程度。

コウモリ畑2号:ガア~ン気持ち悪い畑に長居はできません。ブンブンブン

雑草が刈られている畑には、虫はほとんど発生していません。すごいなぁ~先人たち

からけ継がれた知恵なんでしょうね。まぁ~仕方ない、黒い小さな虫も、10日もすれ

ばいなくるでしょう。ただし、次に何がでてくかは、分かりません悪魔コワイ

rain

雨が降った日は、小さな絵本美術館に行ってきました。

原村は小さな村ですが、美術館が2館もあります。

「小さな絵本美術館」では、ただ今、「ビネッテ・シュレーダー展」開催中

2014_0521_144120-IMGP3013 2014_0521_144248-IMGP3015 2014_0521_144326-IMGP3016

ビネッテ・シュレーダーさんの作品は、色が豊かで輝きがあります。有名な作品はたくさん

ありますが、その中でもヨネは『ワニくん』が好きです。

自然を破壊し、生物までも嗜好品として扱う人間への仕返しができたかのようなワニくん、

でも実は、人間の嗜好品を身につけたときから、人間と同じ過ちを繰り返す。なんとも哀し

いサガをユーモアと、芸術性の高い絵で表現しています。

maple

小さな絵本美術館の、お庭に落ちた葉っぱが雨に濡れ、色鮮やかでキレイですね。この日

は、サクラソウが咲いていました。季節ごとのお花がひっそり咲いているお庭も素敵です。

house

ヨネ家の庭には、白いブラシのような花が、天を見上げて咲いています。

2014_0523_113327-IMGP3021

初夏にかけて果実が熟します。未熟な実は塩漬けにして食用に、完熟の実は果実酒に

使えるそうですが、高木のため収穫できそうにありません。観賞用として楽しんでいます。

ここ数日、不安定な天気でしたね。畑の苗たちが気になりますが、上京のため、しばらく留守になり

ます。東京は暑いかな?洋服・靴も何を着て、履けばよいのか分からない???

原村に帰ってくるまでに、黒い小さな虫がいなくなっていることを願っています。いってきま~すpaper

2014年5月20日 (火)

カッコウの次に登場は。。。

ハルゼミです。

ハルゼミは、松・寒冷地・標高1000m前後の環境を好みます。初めてハルゼミの鳴

き声を聞いととき、何の鳴き声sign02って不思議に思いました。だってさぁ~5月~6月、

セミのような鳴き声がするじゃない。首都圏生まれ、首都圏育ちのヨネは、セミって

いったら、真夏7月~8月に、いたるとこに現れ、鳴き声を聞いているだけでsweat01sweat01sweat01

暑さが増す「アブラゼミ」が定番のセミだからね。5月にセミですかeyesign02って感じだっ

たけど、たった3年で「ハルゼミの季節がやってきたかぁ~(順応力高いでしょ)」(笑)

そろそろハルぜミが原村でも鳴きはじめますよ。

2014_0520_081544-IMGP3000 2014_0520_081636-IMGP3003

鳴きはじめると、朝から夕方まで森中に「シャーシャーシャーシャー・・・・・」の大合唱notes

ヨネはハルゼミの大合唱、けっこう好きなんです。

chick

カッコウの鳴き声は、だいぶ安心して聞けるようになりました。カッコウの美声が森に響

き渡っています。「カッコー」「カッコー」上手になりましたgood

畑1号

畑1号は手間いらずのお野菜を育てています。畑2号ばっかりに力をそそいでいますが、

久しぶりに、畑1号に行ってみると、ジャガイモ・ニンニク・タマネギ、大きくなってるじゃあ

りませんかheart02いいね。

2014_0518_115901-IMGP2987 2014_0518_115953-IMGP2990

ジャガイモは4種類

シャドークウィーン」←昨年の芋をとっておいて種イモにしました。

昨年はシャドークウィーンだけしか育てなかったので、実はジャガイモを育てたって実感

がなかっのです。今年はジャガイモらしいジャガイモメイクウィーン」「インカのめざ

」「キタカリも、お仲間入りで~す。昨年のシャドークウィーンの種イモで、ちゃんと

ジャガイモできるかなぁ?できてほしいなぁ~楽しみです。

畑2号

畝が日に日に増えていきます。現在、7本

となりのブロッコリー畑(農家さん)から「いいのだけ持っていきな」と、あまったブロッコリー

苗をいただいたので、早く畝を作って植えたいのですが。。。。。

タンポポ綿毛の季節(子どもの頃、綿毛が耳に入ると耳が聞こえなくなるって言われたけど

何らかのアレルギー症状を引き起こすのかな?)土埃を吸い込み過ぎたか、体質に合わな

い花粉が飛んでいるのか。急にアレルギー症状を発症weep症状が落ち着くまでの、少しの間、

畑作業はお休みしますweep

2014_0518_113553-IMGP2979 2014_0518_113741-IMGP2983

畑はひと休みして、のんびり、お庭のヨモギを摘んで、ヨモギ餅を作りました。

すり鉢がないので、できるだけ細かく刻んで混ぜこんだところ、ヨモギが主張する、ヨモギ

の食感をたいへん楽める「ヨモギ餅」になりました(笑)あぁ~幸せの時間だわ。

2014_0519_161232-IMGP2994

お庭に目をやると、「八重のの花」に続いて、「八重の」がいつの間にか咲いてい

ませんか。オオイヌノフグリ(大犬のふぐり)全然、大きくないけれど知らないふぐりだけ

ど、可憐に咲いています。いい季節になりましたね\(~o~)/

2014_0516_122203-IMGP2959 2014_0516_122409-IMGP2964

旦那くんは田植えの真っ最中!畑を手伝ってくれる時間は作れません。ここ数か月、ヨネのアレルギー症状

は安定していたので、大丈夫だと思って、畑をひとりで頑張りすぎちゃったみたい号泣反省sweat02無理はしないで、

ボチボチ頑張りま~すgood天気予報では今夜から恵みのrain雨が降るようです。待っていました。

2014年5月15日 (木)

鳴き声の主は・・・

カッコウさんでしょうかsign02

今朝、「カ・ケッホウ」「カ・ケッホウ」と響きがイマイチで、間のとり方の悪い鳴き声が

森の中に聞こえました。ひょっとして、鳴き方を練習中sign02本物のカッコウsign02

本物ならば。。。待ってましたウインクカッコウの鳴き声を聞けば、間もなく山にも藤の花が

咲き、遅霜(氷点下に気温が下がる)の心配はなくなります。

でも、ちょっと鳴き声、鳴き方に不安が残る。。。鳴き声の主はカッコウさんでしょうか。

本物のカッコウさんですよね。信じましょうgood

畑2号(4組の家族で使用中)

土の色の濃いところがヨネ農園sign03ヨネ夫婦は南から北に向かって開拓中sign01広いでしょうgood

遅霜が心配だったので、丈夫で寒さに強い、ブロッコリー・キャベツなどを植えました。

2014_0515_145536-IMGP2950

フカフカの軟らかい土なんです。土の上を歩くと、雲の上(歩いたことありませんが)を歩

くみたいに気持ちが良いんですよ。

ヨネのお野菜の作り方は、有機栽培・無農薬の栽培でなければならない、というわけでは

ないのですが、昨年は、農薬を使わずに済みましたbell今年も、できれば、農薬を使わない

で、お野菜たちが育ってくれたら嬉しいなぁ。そして、土には(薪ストーブら出たもの)+

(旦那くんの田んぼのもの)+落ち葉(お庭の葉っぱ)で作った栄養として混ぜ

込みました。有機栽培っぽいんだけど、こんなんで有機栽培って云っていいのかしらsign02

bud

本物のカッコウの鳴き声ならば、ポットで育てた苗などを植えましょう。

種から育てた、トウモロコシ・スイカもだいぶ大きくなってきました。

2014_0515_144958-IMGP2945 2014_0515_073922-IMGP2936

原村の気候と、健康な土があれば、間違いなく元気で美味しいお野菜ができるのですが。。。

心配なのはがっかり号泣

2014_0515_145813-IMGP2956

シカ・小動物たちが、早くも偵察中happy02人間と森の動物たちの知恵比べです。

さぁ~てどうなることでしょう爆笑

庭も、けっこうな畑になっています。

ご近所さんから「庭に植えなよ」って頂いたり、ヨモギは自生してます。普段使いで薬味に

なりそうな野菜は、庭にあるので便利です。

ニラ

チャイブ

ヨモギ

ミツバ

ネギ

2014_0515_074056-IMGP2940 2014_0515_074116-IMGP2941 2014_0515_074007-IMGP2939 2014_0515_074151-IMGP2943 2014_0515_074130-IMGP2942

庭の花

今ごろ、「モモ」の花と、白馬の道の駅で買ってきた「クロユリ」が咲きました。自生している

ボケ」の花もキレイに咲いています。

八重のしだれ桃

黒百合

ボケ

2014_0514_155515-IMGP2920 2014_0514_155709-IMGP2925 2014_0514_160202-IMGP2931

田んぼに水がはられ、田植えの準備が整った農家さんも多くなりました。田んぼにはカエルの鳴き声が

聞こえるようになり、大合唱の日々も近いようです。今年は水が少ないので、雨乞いしたい心境の農家

さんも多いようです。お水は大切に使わないといけませんね。

2014年5月11日 (日)

ヨネ笑う

富士見町落合で開催された「風のマルシェvol.6」、会場:「Lghtig House行って

きました。開催期間が3日だけなので、行けるかどうか考え中心配だったけど本日、最終日、

行くことができましたgood行けてよかったぁ~ヨネの顔がニンマリしています。

kazenomarusye

ニンマリしている理由は、甲斐駒ケ岳がキレイだったこと(それもありますが・・・)天気が

よかったこと(それもありますが・・・)

bellbell

①パンの店「虹」さんで声かけられたAtelilasさんと、たくさんお話しできたこと&素敵な

手作りエプロンをゲットできたこと。色合い・デザインが、ヨネ好みのエプロンでしょうup

②3度目の正直Urara+さんと初ご対面upupお気に入り石けん≪米ぬか&ハニー≫

ゲット。Urara+さんはフワフワ優しそうvirgoイメージしていたとおりの、かわいい女性でした。

ウフフ・・・魅力的な人が多ぎますねheart04素敵な出会いに感謝sign03

househousehousehouse

会場は、ショールームなのかしら?広い敷地内に4つ建物があって、ひとつひとつの建物

も、出展者の方々も個性的で、どれも素敵な品ばかりでした。

amiamさんの帽子とIGELKOTTさんのバックもよかったなぁ~思いきって買っちゃえばよ

かったけれど・・・またの機会のお楽しみに取っておきましょう\(~o~)/ジカイノオタノシミ

昨日の強い風で、空気中の汚れが、吹き飛ばされたのかしら?お山がキレイに見えます。

富士見パノラマスキー場の横向きハートは、緑色のハートになりました。

2014_0511_124022-IMGP2888

お散歩コースのまるやち湖

2014_0511_125238-IMGP2891

湖・木々・山の色も、厳しい冬の寒さの頃と比べると、ずいぶん変わり、優しくなりました。

ヨネも優しくできるかなぁ・・・山笑うスマイルヨネも笑うウインク笑っていないと幸せが逃げちゃうね。

2014年5月 8日 (木)

山菜は

田植え前のお楽しみ

地元の農家さんでは、山菜が食卓に並ぶと、「そろそろ田植えの時期が来たかぁ」って思うそう

です。自然と共に生かされているのね。自然を味覚でも、楽しむ生活が送れることに感謝happy01good

2014_0507_203215-IMGP2865 2014_0508_203127-IMGP2872

天ぷら:ヨモギ・フキの葉・フキノトウ
自家製ホウレンソウ
ワサビの醤油漬け

コーレの卵とじ
コゴミのおひたし

和食

自家製ホウレンソウは、甘くて、ホウレンソウの香りが強く、軟らかくて美味しかったわ。

和食

コーレの卵とじを食べると、諏訪郡の春の味覚を味わった気持ちになれるのは、信州に引越し

してきた年の春(西茅野のアパートに住んでいたころ)、大家さんからコーレをお裾分けしていた

だき、地元の食べ方を教えてもらった、思い出の味だからかなぁ~shineshineがっかりしまった大事なこと

を忘れていました。まだ、庭にコーレを植えてなかった。庭にコーレがない・・・まだまだ、信州人

に、なりきれていませんね(笑)

budしばらくぶりに畑1号(市民農園)の様子を見に行くとupupup

2014_0507_141525-IMGP2856 2014_0507_141541-IMGP2857
2014_0507_141556-IMGP2858 2014_0507_141809-IMGP2859

ニンニク・タマネギ・ホウレンソウ・スナップエンドウたちが、力強く元気に大きくなっていました。

ボチボチと畑2号の準備も進めていますウインク種から育てた苗たちです。bud

写真だと判りずらいけど、小さな可愛い、トウモロコシの芽が出ました。昨年、「木漏れ日」さんに

トウモロコシは、収穫を長く楽しめるよう、時期をずらして育てるとよいと教えてもらったことを参考

にして、第1弾:ポットで苗を育る。第2弾:種から地下植えで育てようと思っています。そして今年

は絶対、ハクビシンに食べられないよう防除対策怠りませんよgood

2014_0508_163123-IMGP2868

裸んぼうだった木々が、緑の葉っぱの洋服をまとうようになると、森から躍動を感じます。

突然あわただしくなり、アップアップのヨネですが、ひとつひとつ片づけるしかありませんねウインク

え~と、今ごろですが、やっとノーマルタイヤに交換しました。今冬の厳しい冬の間中、スタッ

レスタイヤは、ヨネを守ってよく頑張ってくれました。お疲れさまheart02しばらく休んでね。

2014_0507_173847-IMGP2861

なにか困ったことがあると、不思議なんだけど、す~っと、どこからともなく助けてくれる人が現れます。

ヨネ夫婦は、本当に幸せ者です。

2014年5月 6日 (火)

重なるときは

重なるものですね。

GW後半は天候にも恵まれ、絶好の行楽日和、いつもは静かな原村内にも、人・人・人、

ワンコ・ワンコ・ワンコ、他府県ナンバーの車・車・車で、どこに行っても活気にあふれ

いました。そりゃぁ~猫の手、ヨネにも、観光バイトのお声がかかりますよね。観光バイト

と、コテージの試泊(母と妹家族)が重なりアタフタアタフタ・・・

GW

原村てんこ盛りなGW後半

カントリーキッチン(富士見町)

カントリーキッチンさん2階には、個室じゃないんだけど、個室のような空間のお席があり、

そちらを予約しました。生後21ヶ月の甥がグズる(声がデカイ)と、他のお客様にご迷惑が

かかるので、心配だったのですが、ご機嫌よ~くモグモグ。大人たちも、落ち着いて食事を

楽しむことができました(ホッ)

そば打ち道場(富士見町)

約1時間の「そば打ち体験」

打ちたて、茹でたての蕎麦を、その場で食べれるので、各別の旨さです。そば打ち体験は、

4人前、おっこと亭の「大盛りもり蕎麦」を追加注文して、味比べしました。蕎麦の太さにバラ

つきがあったけど、味・のど越し・香りと全て、そば打ち体験でヨネたちが作った蕎麦の方が

客観的にみて美味しsign01good打ちたてが一番、美味しいのかしらsign02

ところで、相変わらず「」レポートですね(笑)食以外のお楽しみはfish釣りspa温泉bomb花火

八ヶ岳農場 直売所

広々した農場のウシ・ヤギ・ヒツジなどにエサやり体験、お花やお野菜の直売所で、買い物し

り、濃厚ミルク味のソフトクリーム(てっきり農場オリジナルだと思っていたのに違うそうです)

食べたりと、八ヶ岳の山々&遅咲きの桜を見ながら、楽し時間を過ごしました。

八ヶ岳自然文化園

小学5年生の甥は、グレステンサマースキー&アスレティックがお気に入り。

night夕飯:BBQfuji朝食:ホットドック・クロックムッシュ・カレー

み~んな食欲旺盛です。そして、母と妹家族が、疲れ知らずで、こんなにパワフルだったとは、

知らなかったわ。母と妹家族が帰っしまうと、コテージの明りは消え、非常灯の明りだけが、

ンヤリ灯っています。数日、賑やかだった反動で、なんとなく寂しい気分になるものですね。

chick

庭に目をやると、いつの間にか、可憐な野生のお花がたくさん咲いているではありませんか。

薄紫のスミレが群生しています。キレイ\(~o~)/自然って素晴らしい!

2014_0506_110108-IMGP2830 2014_0506_123857-IMGP2852
2014_0506_122456-IMGP2847 2014_0506_110323-IMGP2836

原村内のヨモギは、これから大きく伸びそうです。ヨモギが大きくなったら、ヨモギ餅を作りたい

なぁ~と思っていたところ、川崎の叔父から、手作りヨモギ餅が届きました。季節の行事を大切

に生活している叔父らしいなぁ・・・ほのかにヨモギの香りがする、優しいヨモギ餅ですm(__)m

叔父ファミリーも、原村に遊びに来る日を楽しみにしているそうです。お待ちしてますよheart02

2014_0506_133657-IMGP2855

沖縄では梅雨入り宣言がでましたね。夏までひと休みといきたいところですが・・・あれもやらねば、これもやらねばと、

万年ヒマなしです。やりたいこと、やれることがあるって幸せなことですね。なにげない一日を大切に生きていきたい。

 

 

2014年5月 1日 (木)

5月が始まりました♪

GW半ばの天気は気まぐれでしたね。後半はsun快晴マーク。絶好の行楽日和になりそうです。

4月も無事、過ごすことができました。5月も無事、過ごすことができますようにと願いをこめて

5月1日お赤飯

2014_0501_082429-IMGP2772




小豆たっぷりのお赤飯

冬菜の卵とじ
ワサビの酒粕漬け
ワサビの醤油漬け
久しぶりに糠漬け登場で~す。ニンジン
タマネギ・ニンジンの味噌汁

本日、おまち(茅野市内)まで、お買い物にでかけました。茅野の運動公園辺りのcherryblossom桜は、

とんど散って、サクラ花びらの絨毯が、とってもキレイでした。

おまちまでは、車で約30分の距離なのに、やま(原村)とは景色が違います。やま(原村)

標高1200m以上では、これからがサクラの見頃です。日に日に芽吹いている木々の緑の

葉っぱで、山が膨らんでいくようです。緑のお山も美しいsign01

bud

ヨネ家の庭の植物たちも、ムクムクと元気に顔を出してきました。大雪に埋もれていた頃

は、雪が融けて春がやって来ることを想像できなかったけれど、冬の次は、春が必ず巡っ

くるのですね。ようこそ\(~o~)/

2014_0501_080302-IMGP2760 2014_0501_080325-IMGP2761
2014_0501_080414-IMGP2763 2014_0501_080346-IMGP2762

植物たちが元気に顔を出してくると、虫たちの動きも活発になってきます。イモムシ(1鈴)も多

く見かけるようになりました。イモムシの次は、アリ、そしてハチが登場しますcoldsweats02

ハチの中でも、スズメバチだけは要注意danger

ほったらかしにしていたチューリップ、昨年は咲かなかったのに、今年は落ち葉を突き破って

顔を出しました。原村の環境がお気に入りなのかしらsign02お気に入りなのねsign03

2014_0501_080157-IMGP2758

今回のオレンジピールは、納得の旨さ

信草堂のN先生から、無農薬の甘夏をお裾分けしていただきました。ムシャムシャと美味しく

果肉を食べた後のお楽しみは、オレンジピール作りで~す。前回、駿河エレガントで作ったオ

レンジピールは、ちょっと苦みが強かったので、今回は、茹でこぼしを念入りに、そして、皮を

幅太に切ってみました。色の発色も、苦味も丁度いいよウインク皮まで美味しくいただいてま~す

N先生ありがとうございましたm(__)m

2014_0501_185016-IMGP2783

4月30日

4月の最終日には、おまち(諏訪)のパソコン教室、K先生たちが原村のヨネ家まで、来てくださ

いました。母屋の無線LANを利用して、コテージまで電波が飛ぶかを調べに来てくれたのです。

母屋とコテージまでの距離は、30m以上離れているので、無線LANでは無理かと思っていました

が。。。結果はOK(ギリギリでセーフ)

何度も何度もテストを繰り返し、結果も丁寧に解かりやすく説明してくれたので、精密機器に疎い、

ヨネ夫婦でも、しっかり理解できました。今回は、無線LANだけで大丈夫でしたが、他にも方法が

あることに、さらにビックリです。悩んでいるより専門家に教えてもらうのがいいですね。ありがと

うござましたm(__)m愛犬、オリーブちゃん、車の中でずっ~と待たせちゃってゴメンねm(__)m

素敵な人たちとの出会いが、原村での田舎暮らしを、さらに幸せにしてくれます。出会えて良かったheart04heart04heart04

感謝sign03

 

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

マンガニュース

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ