« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

全開の春♪

自然がまるで人間の力量を試すような厳しい冬から、優しく恵みを授けてくれる春になりました。

信州の春突然やってくる。

ポカポカ陽気に誘われ、近所の「八ヶ岳中央実践農業大学校」、通称「八ヶ岳農場」まで、

てくてくshoeshoeお散歩で~す。

2014_0328_131341-IMGP2411 2014_0328_125806-IMGP2401 2014_0328_130652-IMGP2408
2014_0328_130155-IMGP2407 2014_0328_123154-IMGP2396 2014_0328_132554-IMGP2418

ヤギさんもウシさんも、気持ちよさそうですね。メ~メ~ariesモ~モ~taurus

「野菜棟」は、野菜ハウスが大雪で倒壊した影響で、現在、収穫できるお野菜がないため、お休み

中ですweep4月中旬には、野菜棟もopen予定。

「お花棟」はお花ハウスが無事だったので、パンジーやビオラ、たくさん売ってました1ポット¥80

写真右:ピーチジャンプアップ、左:マンゴーアンティーク珍しい品種も超お買い得価格sign03

GWには、ハーブ・他、農業大学校の学生さんたちが、大切に育てた花々、お野菜等、いろいろな

種類の新鮮なものが、たくさん直売されます。待ち遠しいですね。

農場までの、白樺の小径

2014_0328_121836-IMGP2391

白樺の上の方にある、丸い緑の塊は「ヤドリギ

ヤドリギは、寄生植物、木々を枯らす疫病のようなもので、厄介者扱いされてたようだけれど、

近年は、森林に住む多くの動物に食料と環境を提供し、自然にとって良い効果があると認識

が変わったようです。白樺の樹とヤドリギさん、なかよく共生・共存してくださいね。

ヨネ家では、小動物たちとの共生・共存が日に日に・・・・・

2014_0329_082120-IMGP2421

丸太はエサ台です。1.2.3.4.5.6

いつの間にかeye6台になってるんですけど、誰が6つもエサ台を置いたんですか。旦那くんしか

いませんね。何をしたいのでしょうか???

何気ない日々の暮らしの中にある小さな幸せに気が付けるか?気が付かないか?それが幸福度の差なのか

しら・・・・

 

2014年3月26日 (水)

春のオーバルリース作り

凛とした厳しい寒さの冬も好きだけど、暖かで過ごしやすい春がやってくると、冬の間ず~っ

と、春を待っていた気がするから不思議です。

かじかんだ手も、ゆ~っくりと開いてきました。さぁ~そろそろ、あちらこちらに、外出しません

か。外出スイッチが入ったところに・・・

昨年夏原村にopenした、お家Cafeアナベルさんのお誘いで、塩尻の山屋さん「春のオーバル

リース作り」に参加しました。

会場はアナベルさん、13:00~14:30の予定が、気が付けばeye16:00過ぎてるじゃありませんか。

あっという間の3時間。山屋さん、アナベルさん、参加者の皆さま、楽しい時間をありがとうござ

ました。次の企画はsign02うふふお楽しみはつづく・・・

riisutukuri

花材:アナベル・ラムズイヤー・ペッパーベリー・オレガノ・モス・ニゲラets

同じ花材を使っても、それぞれの個性がでていますね。どれも春らしくって、とっても可愛い・

素敵なリースができ上がりました。

リース作りが終わると、アナベルさん手作りのイチゴムースと紅茶でribbontea timeおしゃべりの華

お土産のクッキーまでついてmoneybag¥3,500なり~お財布に優しい、値段設定は嬉しいわウインクscissors

リースはどこに飾ろうっかなheart02自宅もいいけど、コテージに飾るのもいいね。

本日は、cloud曇りのちrain雨、春の天気は気まぐれです。雨recycle晴れ、寒いrecycle暖かい。

畑で冬眠中だった、ニンニク・タマネギets・・・そろそろbud目覚めてくださ~い。春ですよ。

2014_0326_101922-IMGP2375

畑の準備も始まるね。

くりかえし巡る季節、くりかえし暮らす毎日が、いつも新鮮で、いつもワクワクと楽しいと感じられる時間の

過ごし方を、原村でしていきたい。いい日も、そうでもなかった日も、ヨネにとって大切な1日です。

2014年3月23日 (日)

暑さ寒さも

彼岸までとは、よく言ったものですね。

原村の最低気温は、氷点下8度前後と、相変わらず寒いのですが、晴れの日中の気温

は、ポカポカ16度くらいまで上昇します。notes鼻歌歌いながら、スキップしたくなります。

今朝の最低気温は氷点下6度寒いそれでも、真冬の寒さとは違う、まろやかな寒さです(笑)

3月23日お彼岸が明けますね。いよいよ春爛漫bud

お彼岸の入り日(3月18日):山菜の天ぷら

お彼岸のお中日(3月21日春分の日):おはぎ

お彼岸の明け日(3月23日):ちらし寿司

ヨネが子どもの頃は、お彼岸には母が、ちらし寿司を親戚にお裾分けできるくらい、たくさん

作ってくれました。ちらし寿司は、おはぎを作る親戚と物々交換です。お彼岸というと、母の手

作りちらし寿司と、親戚の巨大な、おはぎの味を懐かしく思い出します。

和食

ヨネもお彼岸に、ちらし寿司とおはぎを作りましたgood信州らしく、クルミのおはぎもありますよ。

harunoohigan

cherryblossomS師匠からいただいた桃の花が、可憐に咲きました。

和食おはぎの箸休めは、お花農家Sさん手作りの野沢菜の味噌漬けheart02塩梅よくメチャ美味しい。

野沢菜の味噌漬けは、塩梅がよいので、そのままザクザク切って、食べています。旦那くん、「軽く水洗いし

てから、切るんじゃないの?」と言ってます。そのままor軽く水洗い、どっちなんだろう?

japanesetea飲み物は、横浜のKさんからいただいた酒粕で作った、即席甘酒

cherryblossom即席甘酒の作り方は

カップに酒粕を三分の一ほど入れて、お砂糖+水を入れたらレンジでチンするだけです。作り方

はKさんに教えてもらいました。丁度、風邪をこじらせ、咳喘息で苦しんでいた時にKさんが酒粕

の他、元気の素をたくさん送ってくれたのです。おかげで体調もよくなりましたgood

小さい豆と大きい豆

小さい豆はおはぎの小豆、大きい豆は味噌の大豆

薪ストーブの上で、コトコト煮ること3晩でした。なぜ3晩もかかったかというと・・・・・

春の陽気の数日前、豆を煮ていたのです。薪ストーブを焚かなくてもいいっかなぁ~って室内の

温度なのに焚くので熱風砂漠sweat01熱風に耐え切れず、薪ストーブの燃焼を抑えるので、なかなか

豆が煮えず、3晩もかかってしまいましたsweat01

来年は1月下旬、遅くとも2月初旬に、寒仕込みの味噌を作ろうsign03いろいろありましたが、いい感

じに仕込みは完了scissors

2014_0320_172603-IMGP2326 2014_0320_192854-IMGP2335 2014_0320_193011-IMGP2336

4ヶ月後に全体を混ぜる「切り返し」という作業までは、直射日光の当たらない涼しい場所(ヨネ家は

食品庫)におき、熟成させます。さてさて、どんな手前味噌ができあがるでしょうか。楽しみです。

気持ち悪い

やっとヨネは、風邪・咳喘息もよくなったのにさぁ・・・職場でインフルエンザが流行ってる悪魔まだ出勤したらダメで

しょうって症状で出勤しちゃうのガマンマズイでしょう・・・一難去ってまた一難・・・・絶対にうつらないぞ!!

 

2014年3月20日 (木)

3年信州組☆ヨネ

2012年3月20日「初心者マークの信州人ヨネ」

2013年3月20日「2年信州組☆ヨネ」

2014年3月20日「3年信州組☆ヨネ」

信州での生活も3年目に突入。ブログの世界のヨネは、3年生に進級できましたbirthday

2年間は早かったような気もするのですが、2年間のさまざまな出来事を思いかえしてみると、

たくさんの出会いや新しい体験等など、とても刺激的な日々で、10年分以上の貴重な体験が

できたのではないかと思える、濃密な時間を過ごすことができました。早かったけど、濃密な

遅かった・・・どっちなの?って感じですね。どっちもなんです(笑)

3年信州組☆ヨネのブログは、原村の森のhouseお家の炬燵の上からpc発信しています。

2014_0320_081954-IMGP2314

rain2014年3月20日は、霧の濃いシトシト雨降り

春の天候は気まぐれですね。rainrecyclesun晴れ、一雨ごとに暖かくなっています。

今朝、旦那くんが、リスさんのエサ台に、屋根代わりの傘を取り付けました。

エサが雨に濡れないようにと、食べてる間濡れないようにだってさぁ~リスさんは野生だよ。

もう過保護なんだから・・・

2014_0320_085532-IMGP2320

早速、ツーショットcamera

2014_0319_095338-IMGP2284 2014_0319_074438-IMGP2253

リスさんたちの動きを見てると、あまりの愛らしさに、時間を忘れてしまいます。

そろそろ時間ですよ。約束の時間に遅れますよ。いつか本当に約束の時間に遅れそうですsweat01

sun3月19日、天気も良いし、午前中から出かける予定が、リスさん見てたら午後からに・・・

スノーシューでsnow雪山散歩

sunosyu

蓼科山の雪もだいぶ融けてきましたね。

リスさん見てたら、出かける時間が遅くなり、蓼仙の滝・御泉水は次回のお楽しみウインク

真っ白だった雪景色とも、そろそろお別れです。

諏訪郡では、桜の開花がGWあたり、その頃に雪が降ることも珍しくないそうです。今年は

桜+雪が見られるかな?楽しみで~すlovelygood

flag

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。ずいぶんと長い間コメント欄を閉じたままで申し

訳ありません。これからもボチボチッとマイペースでブログを続けていきたいと考えております。もう少し

時間に余裕ができましたら、また、コメント欄を開いて、皆様との交流を楽しませていただきたいと思い

ます。よろしくお願いいたします。

 

2014年3月18日 (火)

春の味覚といえば・・・

いろいろ食材ある中で、フキノトウsign03

山菜の女王=コシアブラ

山菜の王 =タラノ芽

ヨネにとって山菜の女王はフキノトウなんだけど、なぜにコシアブラが女王なのだろうか?

そんな疑問を持ちながら、お彼岸の入りの3月18日の夕食は、フキノトウの天ぷらで~す。

フキノトウの苦味がたまりませんなぁ~

和食

フキノトウと山ウドの天ぷら

山ウドの皮のキンピラ

キャベツの塩麹サラダ

2014_0318_202840-IMGP2249

ご近所の「たてしな自由農園原村店」さんには、春の訪れを告げる山菜が店頭に並ぶよう

になりました。フキノトウ・ウド・ウコギ・セリ・クレソン・ワサビの花ets・・・

2014_0316_094312-P1080506 2014_0316_094241-P1080503 2014_0316_094249-P1080504 2014_0316_094258-P1080505

山菜採りに行きた~いウインク

今朝も、リスさん遊びに来てくれました。

どうやら、2匹以上いるようなのですが、見分けがつかない。

2回ほど2匹が追いかけっこしている姿を見ました。出勤間際だったりとタイミングが合わず、

写真が撮れませんsweat02

2014_0318_075841-IMGP2230 2014_0318_101456-IMGP2235

いつかcameraリスさんのツーショットをアップしますね。

遅くなりましたが・・・

予定では、1月下旬、遅くとも2月初旬には、「手作り味噌」を仕込むつもりでいたのですが、

まさかの大雪と風邪ひきで、延ばし延ばしになっていました。やっと、

2014_0317_190827-IMGP2227

1年目なのに10年は使い込んでいるような、ストーブになってしまいました。冬の間中、毎日のように、スープ・

味噌汁・鍋・煮豆と調法に使い、多い時には鍋が5つなんて日もありました。

その度に吹きこぼしてました。ゴメンナサ~イm(__)m

2014年3月15日 (土)

いいね原村

cherryblossom東京はすかっり春爛漫、デパートには春物の軽やかで素敵なお洋服がいっぱいlovely

あれもいいなぁ~このお洋服も素敵だわぁ~目移りしちゃうわぁ~見るだけね(笑)

フリースペースには、ものすごく豪華な生花が飾られていました。東京のデパートゴー

ジャスでオシャレだわ。ホント贅沢ね。

2014_0313_163149-P1080470

実家の鉢植えたちも、色鮮やかな花を咲かせていました。

原村のお家は、まだ、雪に囲まれているというのに、車で約2時間半の首都圏では、すでに、

サクラ咲いています。

2014_0313_110738-P1080465 2014_0314_103024-P1080472 2014_0314_103252-P1080479

ヨネ夫婦が上京中の首都圏は春の嵐typhoon

上京中、台風並みの強風が吹き荒れている日もありましたが、用事はrunrunサクサクッと駆け

足で済ませることができました。

原村に帰ってから、早速、G社長さん家でお食事会

昨年秋採れた山栗のおこわ(山栗は小さいから剥くのが手間なのですが、甘くてシットリ美味しいの)

一升瓶の中味は、100%リンゴジュース

カツオの刺身・ブリ鍋

2014_0315_130533-P1080494 2014_0315_122305-P1080491 2014_0315_120548-P1080489

どれも、めちゃ美味しかったんだけど、一升瓶に入った100%リンゴジュースは最高の旨さgood

毎回、G社長さんの親族に交じって、場違いな感じのヨネ夫婦なのですが、遠慮なしで、お腹

いっぱい「ごちそうさん」でした。

雪がソルベ状に

原村に帰ってきたら、サラサラかたくり粉だった雪が融けて、シャリシャリのソルベになってい

ました。日も延びましたね。ヨネの影も長~く伸びました。原村に帰ってくると、japaneseteaホッとします。

いいね原村scissors

2014_0315_164902-P1080500

今回の上京で、ひと足先に、お墓参りも済ませてきました。暑さ寒さも彼岸までかぁ・・・寒いrecycle暖かいを

繰り返しながら、本格的に暖かくなるのね。明日は、原村の気温も上昇up花粉も飛びますね。

冬の寒さも名残惜しいけれど、春は山菜の美味しい季節、雪の下にはきっとフキノトウが顔を出して待って

るわ。素晴らしい四季のある国に生まれて良かったわ。

 

2014年3月11日 (火)

遅刻にはご注意を!!

ひと冬に1、2回来るという大寒波が、今冬はいったい何回来たのでしょうか。

今朝の最低気温は、氷点下14度寒いそれでも、空気の澄んだ、凛とした厳しい寒さの冬が好きsign03

凍る痛寒~い今朝もリスさんがやって来ましたよscissorsカ・ワ・イ・イ

2014_0311_080142-IMGP2196 2014_0311_080147-IMGP2197

春が訪れ、白い雪が消えてなくなってしまうと思うと、サ・ビ・シ・イなぁ・・・

それでも、確実に春の足音が近づいています。小鳥たちのさえずりを聞いていると、種類も多く、

声が力強く、大きくなったように感じます。

小鳥のさえずりがあまりに心地よすぎて、ついつい、のんびりしすぎて仕事に遅刻しそうです(笑)

遅刻にはご注意を!!

小鳥の正確な名前が分からないので、間違ってたらm(__)mゴメンナサイ

2014_0311_083726-IMGP2200

嘘じゃないですよ。「ウソ」は、鳥の名前です。

続きましては、「コルリ」であってほしいなぁ~という願望も込めて

2014_0311_084136-IMGP2205 2014_0311_084155-IMGP2208

イカル他、小鳥たちの朝食時間は賑やかです。

野鳥の図鑑をもう少し詳しいモノに買い換えようかなぁ~と考えています。

2014_0311_180917-IMGP2216

冬が終われば、春の出番、来週は、お彼岸ですね。明日あたりから気温も上がる予報。

ヨネ家の保存野菜も、そろそろ終わります。保存方法は、信じられないくらい簡単で~す。

知り合いの農家さんに教えてもらった保存方法、あまりに簡単な保存方法なので、半信半

だったのですが、先人の知恵は本当にすばらしいgoodしっかり保存でき大助かりでした。

簡単な保存方法とは

大根は土つきのまま、新聞紙にくるんで、大きなビニール袋に入れ、空気を抜いて密閉して、

土間や食品庫などの寒い場所に保管するだけなんですよ。

保存した7本の大根のうち、最後の一本を使って、大根サラダで~す。ウ・マ・イ

2014_0310_193119-IMGP2182 2014_0310_181625-IMGP2181

今年の春はどんな色の春になるのかなsign02

穏やかで、ポカポカと暖かい、みんな笑顔でマルマルな春にやってきてほしいなぁ~

しばらくぶりの上京でございま~す。ヨネは東京のポカポカの春を楽しんできま~す。

東日本大震災から3年、私にできることってなんだろうと思う。小さなできることを続けること、忘れないこと、それしかできない私です。

2014年3月 8日 (土)

かわいい訪問者

エサ台のエサ(ヒマワリの種+胡桃)に気が付いてからは、毎朝のようにリスさん

遊びに来るようになりました。ヒマワリの種は満腹になるまで食べ続け、胡桃は

お持ち帰りが日課です。姿かたち・動きが愛らしいだけで、リスさんは得だね。

risu

ご機嫌の良いときは、お食事後、ヨネ家の庭を2時間ほど走り回って遊んでいます。

先日、キツネを見かけたので、捕まらないよう注意してね。

snow

のど元過ぎれば・・・

やっぱり、キラキラと眩しい純白の雪を見ていると、雪が融けてなくなってしまうのは

寂しいなぁ。春を待ち遠しく思う気持ちと、凛とした厳しい冬を、もうしばらく楽しみたい

いう気持ちが混同して複雑です。なぁ~んて思っていたところに・・・

2014_0308_081352-IMGP2177 2014_0306_134421-IMGP2131

ヨネ夫婦にとって師匠のような存在のSさんがモモの枝を持って来てくれました。

原村出身のSさんからは、自然と共に生きていく知恵をたくさん教えて頂いています。

Sさんは、おしゃべり好きなので、本題がなんだったかsign02いつも忘れてしまいます(笑)

愉快で厳しいSさんです。信念の強い・好き嫌いのはっきりした人なので、ヨネ夫婦を、

受け入れてくださったことが不思議です。感謝しています。まだ、付き合いは短いです

が、末永~くボチボチッとお付き合いいただきたい、大切な大切な方の1人です。

Sさん「モモの枝は、日当たりのよいところに置いて~」

2014_0306_145028-IMGP2139

室内の日当たりの良い場所に移動。モモの花が咲いたら、写真をアップしますね。

気分は一気に春(自分でもつくづく単純だと思います)

mobilephoneそして、ipone5s使えるようになりました。

代替機ギャラクシーに慣れっちゃったのでiphone5が使いにくいweepどうやったかしらsign02

2014_0307_171502-IMGP2163

この一ヶ月いろいろあったけれど、ひとつずつ解決して、やっと普段通りの生活になりました。

長引く風邪から、咳喘息で咳だけが残っています。だいぶ楽になりました。旦那くんの風邪は治ってます。

この一ヶ月の試練にヨネも頑張りました。それ以上に旦那くん、ありがとう!!

たくさんの人に助けてもらっているけれど、一番にヨネを助けてくれる存在は旦那くんなのですね。やっぱり、

もう少し優しくしなくてはと反省するヨネなのでありますm(__)m

2014年3月 5日 (水)

名残りは惜しんでいませんよ。

snowなごり雪

ここ数日のチラチラと上品に降る雪には、雪への名残惜しさを感じていました。が・・・

今朝未明からの、ズンズンと力強く降る大粒の雪は、ちょっと心配weepかなり心配sign02

am7:30

2014_0305_085253-IMGP2111

気温は氷点下2度、日中も気温が上がらないと、雪にピッタリの気温です。天気予報は

大当たりbell予報とおり夕方まで降り続ける???ず~っと降り続きそうな勢いある雪。

notesズンズン積もるnotesヨネは炬燵で丸くなる~notes

2014_0305_074901-IMGP2080 2014_0305_074329-IMGP2079 2014_0305_085338-IMGP2114

丸くなってる場合じゃありませんね。

雪の降りが落ちついたら、雪かき班出動しなくては・・・・と思っていたら、早速、出動runrun

am10:00

前回の大雪の教訓が活かされていますね。除雪車がヨネ家前の道路の除雪をしてくれま

した。それと同時に、ヨネ家でも急いで、やらねばならぬことができるのです。

除雪された雪の塊が進入路を塞ぐので、除雪された雪を、さらに除雪しま~す。ほったらか

しにしておくと、スコップでは歯が立たない氷壁になり、せっかく敷地内を雪かきしても、出入

りできなくなってしまいます。まだ、ツルハシを買ってないので、氷になる前に迅速に・・・・

2014_0305_100530-IMGP2119

雪は湿って重たいよ~

このまま夕方まで降りつづけたら、また、雪による被害が拡大しそうです。

諏訪郡原村は雪国ではないはずですが・・・・これも異常気象の影響なのでしょうかsweat01sweat01sweat01

ではでは、気分を変えて和食遅ればせながら・・・

3月3日(月)cherryblossom春まつり気分で、簡単ちらし寿司&ハマグリのお吸い物

なにが、簡単かといいますと、ちらし寿司の素を利用したからです。

お吸い物は即席にしたことを、ちょっと後悔していますが、お寿司はいい感じにできました。

器でごまかしています(笑)

ちらし寿司に刺身をのせれば、海鮮ちらし寿司heart02高級感も美味しさもupそして料亭っぽい

(料亭とはちょっとズ~ズ~しいかな)新鮮で美味しい刺身は、おまちまで行かないと手に入

らないのでナシですweep風邪を理由に手抜きをしたけれど、簡単ちらし寿司は十分、美味し

いただきましたup

2014_0303_185403-IMGP2067 2014_0305_080011-IMGP2102

snow

只今も、雪の勢いは衰えることがありません。ヨネ家の屋根は傾斜度が大きいので、ザザ

ザ~とドンドン雪が落ちています。傾斜度のおかげで屋根に雪が残りきれず、小分けにザ

ザザ~と落ちます。小分けに落ちるので音もそれほど大きくありません。ザザザ~とドンド

落ちてくださ~い。

このまま降り続けると・・・・いつになったら、なごり雪になるのかしらsign02雪、止まないかなぁ~

本物の春よ来いgood

mobilephone

壊れたiphone5は、大雪の影響で集荷が遅れ、たてまえ修理という、もったいぶったこともなく、即、新品

が配送されました

2014年3月 1日 (土)

3月1日(土)病の館より

3月スタート

3月って響きだけで、桃色な気分になるはずが・・・

いつまでも治らない風邪に苦しめられている間に、なんとなく旦那くんは、ヨネの風邪はうつらないがっかり

な~んて油断していたら、うつっちゃったよ困った症状はヨネより全然軽いのですがnight咳がひどくて、眠

れぬ夜が続いていますm(__)mビバーク2日目です。ゴメンナサ~イweep

でも、食欲もあるし、なぜかsign02症状が軽いので、ヨネより先に治っちゃうんだろうなぁsweat01

3月1日の和食お赤飯

2014_0301_080422-IMGP2038


自家製ならでは、小豆たっぷりお赤飯


◎菜の花のからし合え
◎ホウレンソウの卵焼き
◎ブタの角煮
◎豆腐とワカメの味噌汁

ヨネもモリモリ食べて、早く風邪を撃退したいよ~

明日の天気予報は、またsnow雪マーク

いいもの頂いちゃったのよheart02heart02

新しいスノーシュー(西洋かんじき)に買い替えるので、古いスノーシューを片付ける(処分するってこと)

それなら、ヨネ家に頂戴sign03型は古いけど、全然、気にしな~いgoodスノーシューをゲットんupやったぁ~up

長靴だと、ズボズボと埋まっちゃう雪道もスイスイ・楽々と歩けますlovely

2014_0227_154807-IMGP2030 2014_0227_151713-IMGP2019

せっかくスノーシューをゲットんしたので、所有者はおまち(岡谷)、原村のお家をスノーシューで偵察

てら、状況写真を撮ってきました。撮った写真はloveletterメールで添付。

2週間経っても、まさか、こんなに雪に埋もれているとは思っていなかったようで、原村の雪の多さに

かれていました。そうだよね。岡谷と原村を比較したら、標高500m違うかな?もっとかな?

誰も足を踏み入れていない広~い(すっごいんです)敷地内をスノーシューで散策happy01楽しんじゃったheart04

やっとヨネ家にも

リスさんがやって来ました。

2014_0301_082028-IMGP2048

旦那くんが朝夕、エサを置いているエサ台にやっと、リスさんが来たのです。

楽しみにしていた旦那くんは、仕事で不在でしたが、写真を見たら喜ぶだろうなぁ~早く帰って来

ないかなぁ・・・

リスさんが来てくれたので、なんとなく幸先良く、3月がスタートした感じがあります(単純ですね)春よ来いnotes

iphone5、ヤマトさんがやっと集荷に来てくれました。ひとつひとつ解決しています。これで風邪が治ればヤル気

も出るはずです。あと少し!!ファイト!!

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

マンガニュース

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ