« 凍る | トップページ | 炬燵 »

2013年12月25日 (水)

勝手にG7な晩餐

xmasヨネ家のクリスマス料理restaurant

なんと国際色豊かな食材が揃いました(笑)

G7のうちG5、フランス・イギリス・ドイツ・日本・イタリア

勝手にプラスされたG2、ロシア・スペイン

どこかの国が入っていませんね考え中カナダと、あと一国はsign02

今宵クリスマスディナーは「勝手にG7な晩餐」が整いました。

wineまずは、スペインのスパークリングワイン:CAVA CHAMCALET BRUT

シャンパンといきたいところですが、ヨネ家のmoneybag懐事情が大きく影響してスパークリング

ワインで~す。スパークリングワインも侮れませんからね。十分に美味しくいただけます。

雪のシャンパンクーラーならぬ、ワインクーラーで冷やして乾杯heart04

2013_1225_122907-IMGP1338

世界三大ブルーチーズ

フランス:ロックホール、イタリア:ゴルゴンゾーラ、イギリス:スチルトン

世界三大ブルーチーズなんて言っているのは、日本だけようですが。。。。

いろいろな種類を少しずつ楽しみたいので「世界三大ブルーチーズセット」なるものを販売

してくれて、ありがと~うlovely

今年のクリスマスのメイン料理は、ロシア:ボルシチです。ボルシチはライ麦パンでいただ

きたいよね。ドイツ:ライ麦パンそして、日本:お野菜や調味料で~す。

2013_1225_210614-IMGP1353

あと一国、アメリカいないけどお口にチャックまぁ~「勝手にG7な晩餐」だから片目をつぶって大目に見てね。

お気に入りは、イチゴのサンタさんです。お顔が歪んで崩れておりますが、愛嬌あってカワイイup

presentあっそうそう(*^□^*)ヨネ家には、サンタさんからのプレゼントはナシで~す(笑)

本日、サヤに入った状態で放置されていた花豆も全てサヤから出しました。艶っ艶花豆ちゃんheart04

花豆は来年も育てようと思いま~す。お正月用の煮豆は、花豆にし~ましょうウインク

2013_1225_153253-IMGP1344

新たに育ててみたいと思っているのが、今年のクリスマス料理のメインrestaurantボルシチには欠かせない

食材ビーツです。生ビーツはなかなか手に入らないので缶詰で代用することが多いけれど、長野県

では生ビーツが簡単入手できるのです。寒さの厳しいいロシアの代表料理の食材ならば、同じく寒さ

の厳しい長野県内でも、育つと思うのです。どうかしらsign02

クリスマスが終わると、一気に年末年始モードに切り替わりますよね。もういくつ寝るとnotesお正月だスマイル

本日、年賀状2/3投函完了!あと残り、1/3頑張りま~すgood

ではでは、皆さまも素敵なクリスマスをお過ごしくださ~いウインクheart04

« 凍る | トップページ | 炬燵 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にG7な晩餐:

« 凍る | トップページ | 炬燵 »

マンガニュース

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ